スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

どんなセミナーだよ

mixiのコミュニティ経由で知った「ネクサス アドバンスセミナー」ですが。

タイトル「美しいWebデザイン 今まで来た道、これからの道」って、最初見たとき安倍さんの発言となんかの映画のタイトルを絡めたネタなのかなと思いましたよ。「Webサイトの誕生から現在に至るまでの過程を中心に、ウェブデザインのアプローチ面や実装面から考察します」とか「単に表層を捉えるだけでない、真に美しいWebとは何かについてを考えていきます」って、それぞれの言葉の指す意味がアバウトでよくわからないですし。

前振り読んでる時点でさぞかし怪しげな団体の主催なんだろうなとか思ってたら、プレゼンターはkaradesignの原一浩さんで、主催はあのデジハリ(笑)。そうか「ネクサス」って書いてあるもんな。

うーん・・・何が話されるのか知りませんけど、概要書くのならもうちょっと書き方があるんではないのかなぁ、デジハリ担当者さん。

追記:

上部バナーを見ると、ネクサス アドバンスセミナーのキャッチコピーが「目指すのはアカルイミライ。」とあるので、私の冒頭の推測はあながち間違いではないのかも(?)それにしてもなんというか・・・。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

Tecnorati経由で来ました
概要について早急に修正したいと思います。
ご指摘ありがとうございました。

安藤 | 2007/01/23 5:35 PM

わお、関係者さんですか。恐縮です・・・。
受講する側としては、もう少し具体的な言葉で内容を説明してくれてるほうが有り難いなぁと思いまして。もちろん人目を引くコピーは重要ですけども。
デジハリOBの愛ある戯言だと思って聞き流してくださいませ。

hokuto@ | 2007/01/23 11:41 PM

いえいえ、私としては本心で感謝しております。
ご指摘の通り具体性に欠ける点は否めませんし、私のボキャブラリ不足、そしてコンセプトのはっきりしていない点もあります。
コピーについても私個人の意向で決められない、コーポレートイメージというものもあります。
その点は笑って許してください。

私もDHのOBです。11月にアークウェブからDHに転職しました。

これから色々な意味でDHは変わっていきます。業界で生き抜いてきた経験から見て、甘い部分や改善点などがありましたら是非ご指摘ください。
関西にいらっしゃるように思われますが、もし機会がありましたら大阪校にも是非顔を出してみてください。OBからのFBは大阪のスタッフにとっても非常に重要な意見になりますし、また卒業生の活躍は、私達の誇りです。

どうぞよろしくお願いします。

安藤 | 2007/01/25 1:20 AM

いろいろとコメントありがとうございます。しばらく大阪校には顔を出していないので、手土産になりそうな制作事例ができた折りには伺おうかと思います(いつになるやら)。

固い言い方になりますが、デジハリが頑張る(変わっていく)ことは、大きな意味があるんだと思います。Web業界を支える若手が輩出されれば、それが巡り巡って業界とユーザーみんなの益にもなるわけですし。自分自身が制作者として責任を果たすことももちろん大切なのですが、その意味でも学校という場は私にとって思い入れの強いところでもあります。教育の果たす役割は本当に大きいですから。

今後も、デジハリにも業界にも愛情を持ったアクションをしていこうと思います。安藤さんも、気になる点があれば私のブログにどんどんつっこんでくださいね(笑)

hokuto@ | 2007/01/26 12:12 AM

コメントする

この記事のトラックバックURL

http://blogsowhat.jugem.cc/trackback/443

この記事に対するトラックバック